過去のイベントの詳細はコチラから




Guest House KUBOSHUKU

top
イベント
アクセス
予約
お問い合わせ


空穂宿★キャンドルナイト夏至2017@リトルノース
〜追憶〜

6月24日(土)●新月 (雨天決行)
OPEN 13:00(宿泊の方11:00)
LIVE 14:00〜21:00

会場 リトルノースキャンピンググランド

◆LIVE◆
・長吉(YOSHI) ・KURI ・ゆめやえいこ ・Rinn 
・Anjali Band ・junnos ・comugi ・AMANA

◆キャンドルデコレーション◆
・Chu-Buru-DECO


◆出店◆
・ヤマネコ屋 ・アマヤドリ食堂
・チェチェメニ ・アマナカフェ
cafe San Katsina


2007年から灯し始めたキャンドルナイト夏至も今年で11回目。
今年は空穂宿を飛び出して富士山を眺められるキャンプ場
「リトルノースキャンピンググランド」にて開催します。
毎年、キャンドルデコレーションを担当してくださっている
Chu-Buru-DECOさんと、これまで音楽で彩ってくださった全ての
ミュージシャン6組と新たに2組加わるので
贅沢なLIVEを楽しんでいただければと思います。
飲食の出店も私達が大好きなお店の皆さんにお願いしました。
心地よい場所で良き音と食を楽しんでいただけたら嬉しいです。
今年1月23日に沢山の素敵な想い出を残して旅立った
Chu-Buru-DECOのマミちゃんにも届くことを願って・・・

※美味しい飲食の出店もあるので飲食の持込みはご遠慮下さい。
会場内にゴミ箱はありませんのでお持ち帰りをお願いします。

窓口:ゲストハウス空穂宿 窓口:リトルノースキャンピンググランド
<LIVE 予約>

・大人(高校生〜) 3,000円  
・小人(小中学生)  500円  
・小学生未満 無料

<テント宿泊>

・テント&寝袋持参(1人) 1,000円
※同テント宿泊者(1人) 1,000円
・テントレンタル(3〜4人用)2,000円
・寝袋レンタル(1人) 500円
<LIVE 当日>

・大人(高校生〜) 3,500円
・小人(小中学生) 500円
・小学生未満 無料
<幌馬車宿泊(定員4人)> 限定2棟

・1棟 10,000円
・寝袋レンタル(1人) 500円

<空穂宿テント村宿泊>
男女別相部屋 限定12人

・寝袋持参 1,000円 ・寝袋レンタル 1,500円
※中学生からの宿泊となります。
幼児、小学生の宿泊はリトルノースに
お問い合わせ下さい。
<車中宿泊>

・1人 500円
・同車泊(1人)500円
・寝袋レンタル(1人) 500円
※リトルノース施設利用料金として
お願いします。
◆LIVEについての お問い合わせ◆

ゲストハウス空穂宿【くぼしゅく】
電話 0551-21-2560  メール→コチラ
◆キャンプについての お問い合わせ◆

リトルノースキャンピンググランド
電話 090-8848-7615  メール→コチラ

◆ご予約◆
◆LIVE ご予約 ◆窓口:ゲストハウス空穂宿

・お名前 ・住所 ・電話番号 ・人数(大人○人、小人○人) ・車の台数

上記事項をメールにて「コチラ」まで送信して下さい。 電話 0551-21-2560
◆LIVE&空穂宿テント村 ご予約◆窓口:ゲストハウス空穂宿

・お名前 ・住所 ・電話番号 ・人数(大人○人、小人○人)
・宿泊人数(男性○人・女性○人) ・寝袋のレンタル有無 ・車の台数

上記事項をメールにて「コチラ」まで送信して下さい。 電話 0551-21-2560
◆テント、幌馬車、車中泊のご予約◆窓口:リトルノースキャンピンググランド

・お名前 ・住所 ・電話番号 ・車の台数
・テント○張(宿泊人数) テント&寝袋のレンタル有無
・幌馬車○棟(宿泊人数) 寝袋のレンタル有無
・車中泊○台(宿泊人数) 寝袋のレンタル有無

上記事項をメールにて「コチラ」まで送信して下さい。 電話 090-8848-7615
メールでのご予約の締め切りは6月21日です。6月21日以降は、電話にてお願い致します。

※下記の注意事項を必ず確認後のご予約をお願い致します。
注意事項

LIVE
長吉(YOSHI) キャンドルナイト2007&2008年LIVE

山梨で先駆けのディジュリドゥプレイヤー。子育てをしながらライブ活動している。
KURI キャンドルナイト2009年LIVE

山梨在住のアジアやヨーロッパの民族楽器を取り入れたアコースティックな音楽を創り出す2人組。アイルランド、アジア、東欧、沖縄まで世界中の音楽のエッセンスを取り入れ
日本人の感性で昇華させたワールドミュージック。自然豊かな山梨の里山をこよなく愛し
手作りの家を拠点に国内外にて音楽を通して仲間の輪を広げている。
https://www.facebook.com/studiokuri/

ゆめやえいこ キャンドルナイト2010&2011年LIVE

山梨在住のシンガーソングライター・打楽器奏者・心理セラピスト。2002年よりギターでの弾き語りを始めましたが、3.11のあと、活動を縮小してなるべく地元で大切な場所でのみライブをするようになる。2014年から北杜市在住の仲間と共に創作和太鼓チーム「未来創作太鼓・種まきーず」を結成。
Rinn キャンドルナイト2012年LIVE

群馬在住のアコーディオン弾きのうたうたい2012年よりライブ活動を開始
アコーディオン弾き語りのスタイルで 各地をまわりはじめる。
「ものがたりうた」をテーマに、みじかい映画のような絵本のようなおんがくを展開中。
どきどきしてぎゅっとなって「そこに行かれる」そんなうたをお届けします。まずは手にとって、ページをめくってみてください。すきな景色がみつかりますように・・・
https://www.facebook.com/rinnacco/
Anjali Band キャンドルナイト2013&2014年LIVE

ヒマラヤ聖者・故ナーダヨギの教えを受け継いだ
シタール奏者 伊藤公朗氏(山梨在住)が率いるファミリーバンド
伊藤公朗:シタール、スヴァラマンダラ
伊藤美郷:ヴォーカル
伊藤快:ヴォーカル、ギター、ベース、カホン
伊藤礼:シタール
4枚目のアルバム<Anjaliのうた>発売中
生命が感応するヴァイブレーションをお楽しみ下さい。
junnos キャンドルナイト2015年LIVE

様々な職業を経験した後、海外を放浪。結婚を機に音楽活動開始。
2014年から家族をキャンピングカーに乗せてのjunnosファミリー全国歌い旅は616日目に無事終了。現在は種子島に在住。海風と共に新しい歌を日々製作中。
最新作は旅の香りが充ち満ちた4thアルバム「車のおうち」
https://www.facebook.com/tabinohito/

Comugi

ミュージシャン&ヨガインストラクター&MC。
美大在学中にJAZZを歌いはじめる。様々な音楽歴を経て、ウクレレを弾きながらオリジナル曲を歌うスタイルになる。2008年フジロックに出演。ヨガインストラクターとしても活動し、また環境系イベントや音楽フェスなどでMC司会も務めるようになる。八ヶ岳南麓在、現在1児の母。
母として暮らしを大切にしながら、唄うたいとしての活動を中心に、マルチに活動中。
AMANA

ギター・ボーカルユニット)自然に沿った暮らしにあこがれ、 信州の山村 北相木村に移住して30年。 セルフビルドの山小屋で自給自足的暮らしを実践。
井出 正 : ギタリスト、 音響エンジニア(AMANA SOUND) 手作り家具職人(木工房アマナ)
オーガニックコーヒー焙煎職人(アマナ カフェ)
教子: シンガー イトオテルミー温熱療法療術師(アマナ療術院) イベント講演会などのMC 心と体を癒すナチュラリストとしてシンガーとして、優しさ溢れる平和へのメッセージソングが 静かな人気を集めています。
Chu-Buru-DECO キャンドルナイト2007年から現在までデコレーション

kazuya&mamiのユニット(山梨在住)
2006年よりキャンドルの制作販売、レンタル、ウェディングやイベント会場、ステージの装飾、各種店舗ディスプレイなど、空間演出を手掛ける。オリジナルで考案したグラデーションを基本としたキャンドルを中心に、大豆、パーム椰子、蜜蝋など、使用環境を意識したキャンドルも制作。不定期でキャンドル作りワークショップも開催。その他、店舗住宅内外装、廃材を使った造作や小屋建築、庭造りなどの活動も始める。チュウブル(中古)誰かが一度見放し捨てたもの。それらと新しい物を、バランスというエッセンスと侘び寂びを加えた感覚で織り交ぜた造作や装飾が中心。あらゆる空間創りを楽しむことをテーマとしてる現代美術のユニット。

飲食の出店
ヤマネコ屋 キャンドルナイト2015年ごはん担当

東京生まれ。山梨歴11年目。 「諸国空想料理店kuukuu」、「レストラン麻」
その他日本各地の飲食店で勤務の傍ら、アジアを旅する。甲府にて「カンパラ食堂」経営。
韮崎「カトルセ」でランチを担当。 現在は、イベント等で出店するかたわら、吉祥寺「home」にてランチを担当している。
アマヤドリ食堂

シタール奏者伊藤礼による本格スパイスカレーのお店。定番のチキンカレーは良質なチキンを一晩ヨーグルトに漬け込んで煮込み、程よい酸味とスパイスが組み合わさった絶品です!5種類のスパイスを煮詰めてつくるチャイもオススメです。
Live&Bread CHECHEMENI company(チェチェメニ)

小麦は国産小麦100%使用、一部は店内の石臼で挽いています。
酵母は自家製天然酵母100%使用。 シンプルなパン本来の美味しさを追求しています。
焼き菓子も、パンも、植物性原材料のみで焼き上げています。 2017年春、北杜市に移転しました。
アマナカフェ

自家焙煎オーガニックコーヒー 無農薬栽培の生豆を機械を使わずに、
クラフト感覚で焙煎しています。
cafe San Katsina

リトルノース内にあるcafe、ネイティブインディアンの言葉で『太陽の聖霊』を意味するサンカチナ。
当日は飲み物などを販売します。
開催場所
リトルノースキャンピンググランド

山梨県南西部に位置する富士川町。標高750mの山間地域『平林』は、深い森と澄みわたる空、周囲は山々に囲まれ目の前には、大きく際立つ『富士山』、そして『歴史ある神社』や『秘境の滝』に囲まれた山村です。『リトルノースキャンピンググラウンド』は、そんな自然豊かな場所にあります。2007年に開拓が始まり、山からの恵みの木々や廃材などを使い創り上げているキャンプ場です。
 

Copyright (C) 2007 KUBOSHUKU Some Rights Reserved
.